歯のお話

 

 矯正治療と年齢

 先日、ご来院されたお勤めをされている男性の方から、「日曜日に診療をされているので便利ですね」とのお声を頂きました。日曜日に診療することで、お忙しい方や、また矯正治療も受けやすくなるのではないか、と考えております。

 その矯正について、私がご談を受ける中で良く「歯並びは気になっているのだけれど、もう年齢的にむりでしょうか?」という質問があります。

 世間一般的には、どうも矯正治療は子供のうちでないと出来ないという考えが定着しているようです。しかしそれは誤解です。大人の方でも矯正治療で歯並びをきれいにすることが出来るのです。

 歯と歯を支えている骨の間には、歯根膜と呼ばれる組織があります。歯に矯正力がかかると、この歯根膜にある細胞の働きで周りの骨を溶かしては造る作業が繰り返され、歯は徐々に骨の中を動いてゆくのです。

 つまり、どんな歯でも、歯根膜が健康であれば矯正治療を行うことができるのです。

 ではなぜ、子供でないと歯列矯正は出来ないと認識されるようになったのでしょうか?

 それは、大人の方の多くに「重度の歯周病に侵されていて矯正治療が無理」だったり、「歯のあちこちが傷んでいて、すぐには矯正治療が出来ない」状況がみられるからです。

 ですから、お口の健康を常に保っていれば、何歳になっても歯並びを治すことが可能なのです。

 コンプレックスになっていた歯並びを治すことで心も健康になれるのです。

 子育てを一段落された主婦の方や、お孫さんに歯並びを指摘されて思いきって治したいという方…もう一度美しく、そして美味しくお食事ができる歯並びを手に入れることをお考えになってはいかがでしょうか?

矯正についてはご相談を無料でお受けしております当歯科まで、お気軽にお越しください。日曜日でも診療いたしております。

 

育愛会デンタルクリニック 矯正歯科学会認定医 田中珠美

 

 

医療法人 育愛会 育愛デンタルクリニック
神奈川県横浜市中区日ノ出町 1-75

医院スタッフ お問い合せ トップページへ 当歯科 5つの診療方針 医院内・施設のご紹介 デンタルガイド 歯のお話 当歯科 診療時間とアクセス